Climb by bicycle

自転車に乗ってヒルクライム挑戦日記

<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< サイクリングロードでリハビリ | TOP | 箱根旧道 >>

2009.08.21 Friday

久々の更新

完全に、仕事にハマってまして、日曜日から会社に泊まりこみや午前様と激務をこなしてました。
今日は夏休みの代休でお休みでしたが、朝起きたら9時過ぎていましたので今日はショーグリのメンテに徹しようかと思いまずはタイヤ交換。
今まではPrimo Champion III 20WO x 1を使っていました、非常に細くて転がり抵抗も少なく気に入っていましたが、ここで大幅値上げされてしまったので、使用タイヤをSchwalbe Durano 20WO x 1 1/8に変更いたしました。
取り替えた第一印象は・・・太い、

クリックすると拡大します。

めちゃくちゃ太いです。写真だとそんなに変わった印象はありませんが、実際につけるとかなり太く感じます。
早速試走をしたかったですが、家族のどこかに連れて行けオーラが・・・ならば、カレーを食べにラジュ モハンに行く事に。
家族は車で、私は自転車でという事でブーイングも出ましたが、試走はしてみたかったので聞く耳持ちません。
片道20kmほどの道のりなので、皆より少し早く出発して松郷峠経由のプチヒルクライム。
Schwalbe Durano、乗り心地は凄く良くなりました、ただ少し走りが重くなったような気がしますが、タイヤ外径も大きくなっているのでその影響かも??峠の下りの安定感、安心感は比べ物になりません。
グリップがしっかりしているのと、ハンドリングがかなりマイルドになっていたので操作しやすいですし、ギャップで跳ねられた時もしっかり安定してます。
これはこれで、凄くいい感じです、価格も安いですし、多分これからメインに使って行くタイヤになると思います。

昼飯を食べて、帰路でもやはりいい感じで走りました、途中少し雨に降られましたが、それでも安心できました、わざと濡れたマンホールに乗って見ましたが、さすがにズルッと滑りましたが、予測していた事なので難なく通過、さすがにそれは無理か・・・

あと、フロントディレーラーが固くて力ずくでワイヤー引いたらケーブルを切ってしまいました、ヒルクライムで大汗かくとボタボタとステムからクランク周りに汗が落ちていたので大分腐食していたか??家までインナーで帰り、それからワイヤーを買出しに。
帰ってから、フロントディレーラーを外して丹念に掃除と油に浸して渋くなった動きを軽やかにして無事に組みなおして完成。
ついでという事で、フレームをコンパウンドで磨いて、バーテープを新品に換えたりして、完全にリフレッシュして終了。
また明日から、頑張ってもらいましょう。

本日走行距離 38.55km Ave 27.6km/h 今月走行距離 1777.66km

コメント

ご家族で、ラジュモン・ハン。いいですね〜。でも、自分だけ、自転車でってのが、Zipponさんらしいです
( ^_^;;)。

それより、ワイヤーを腐食させるほどの汗って??
2009/08/22 10:24 PM by pata
ワイヤーも、フロントディレーラーもなんか白いのが浮いてました。
ステムなんかも完全に表面は腐食してます・・・BB周りも不安ですね〜海水につけているようなもんですから。
2009/08/23 5:55 AM by zippon

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://climb.zippon.com/trackback/36

トラックバック

▲top