Climb by bicycle

自転車に乗ってヒルクライム挑戦日記

<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 今期、目標達成!!? | TOP | 今年も頑張ります。 >>

2009.11.16 Monday

龍勢ヒルクライムに参加して来ました。

朝の3時頃目が覚めてしまい、寝ようと努力しましたが寝れないので4時に自宅を出発して会場を目指します。
もてぎの様な渋滞もなく5時半には会場に到着。
暗かったので、車の中でごろごろしながら受付開始時間を待ちます。
6時を過ぎるとだいぶ明るくなって来たので自転車組み立てて受付済ませてまた、8時頃まで散歩やらゼッケン付けたりしてましたが時間をもてあまし気味。
8時からアップを初め後で冷えないようにあまり汗をかかない様に調整、ろっきーさんと合流してSTART時間を待つがそこから時間の経過が早い早い、9時に道路規制が始まるのでSTART地点で待機、結構前の方に位置取り成功、並んでいるとさいとこさん、Jabbyさんも現れる。
さいとこさんに、「去年優勝した人はあの人」と教えてもらい先頭に並んでいる赤いヘルメットの人を確認。
定刻通りのSTARTでしたが、先導のバイクがめちゃくちゃスローペースで走る。
しかも県道から細い道に曲がる所で大減速、先頭20人位にまぎれ込んでいたので大した事はなかったですが、後ろではすごい悲鳴と叫び声が?!!落車はなかったようですが、あの減速の仕方は異常。
工事中の所があり、そこを超えたらパイクがクラクションを鳴らして本格的なレースペースとなる。
レースが始まるととにかく先頭集団について走るが、道幅が狭いのと登りに入って、先にSTARTしたグループの遅い人たちが出始めてかなり怖い、ちょっと頑張って10人め位の所まで上がると隊列が縦に伸び始めていたので多少良くなるが、それでも端の道の悪いところを走らされる。
アドレナリン出ているせいか、先頭のペースについて行くのもさほどつらくなくついて行けるが、気になるのがケイデンスの速さ、まだ緩い勾配を登っていましたが、ケイデンスは110を超えている、ならギアを重くすればと思うが、90位にすると微妙な?速度変化について行けないのでどうしても高めになってしまう、そこらがレース経験の無さか?練習の時は経験した事のない登りでのケイデンスの高さにちょっと不安が走るがついて行けているのですぐに忘れる。
7kmほど走り鳥居をくぐるといよいよ本格的な登りだが、かなり渋滞している。
押して歩く人もいたりしてペースの違う人をパスするのに苦労する。
先導するパイクの人はペースの遅い人に左に寄るように指示してくれていますが、なぜかバイクが抜かした後に右に出てくる人が多数。
途中ブレーキをかけてしまったり、掟破りの左側抜かしをしてしまったりとかなりヘタリました、それでも何とか半分以上は視界にトップの人をとらえていましたがジリジリと離され10kmほど進むと完全にペースダウン、別に足に痛みがあるわけでもないがどうしてもペースが上がらず、同じクラスの人に抜かされるたびについて行こうとしてもすぐに足が動かなくなる。
何とか12kmの下りまでたどり着き、下りで休む、周りにちょうど人がいなかったのでかなり快適に下る。
その後、また登りが始まると足が動くので再び飛ばすが、同じクラスの人を4人ほど抜いて失速、ついて行こうと頑張ってもジリジリ離されその後見えなくなる、ゴールまではあと少し、また同じクラスの人にパスされるが、何とかくらいつき抜き返す、その後ついてこないようでしたが、スピードは落とさないと心に誓い何とかそのままGOAL出来ました。
途中で気がつきましたが、サイコンのスタートを押していなかったのでタイムはわからず、最初のスローペースと、途中の失速で練習の時よりタイムが悪いんじゃないかと思いましたが、リザルトが張り出されたのを見ると48分25秒の18位、やっぱレースだとそれなりに頑張ったみたいです。
トップグループのスピードも少しは体験出来ましたし、ヒルクライムを集団で走ることもいい経験となりましたのでこれを次に生かすべく練習に励みます。

ゴール後はおいしいこんにゃくをいただき、下山してからは、ろっきーさん、さいとこさん、Jabbyさんと龍勢会館で食事、今後のレースの事など色々な話で盛り上がり、帰路につきました。
3時半頃自宅に戻り、そこからは爆睡、夕飯には起きましたがその後もすぐに寝てしまいました。

参加されたみなさんお疲れ様でした。


コメント

こんばんは。
龍勢おつかれさまでした。
以前、ブログにコメントいただいてから訪問させていただいていました。白石25分台というのを見て、びっくりしていました。
48分台、さすがですね。私は50分切りを(届きそうもない)目標にしていましたが、なんとか51分を切るのがやっとでした。
次のヒルクライム大会はもう少し頑張りたいと思っています。
2009/11/17 11:27 PM by TK
ZIPPONさん、おつかれさまでした〜。
やっぱり、大規模レース&あの細い道だと大変ですね!それでも、48分台とはさすがです‥‥。

また、ゆっくりお話きかせてください!!
2009/11/18 8:34 AM by pata
TKさん
龍勢お疲れさまでした、TKさんの龍勢レポートを読んでいたらスタート前の写真に2枚ともわたしが写っていました、まったく気がつきませんでしたが!!
白石峠はなぜか早いんです、て言ってもかなり走りこんでいますし、自宅から15kmの好条件、アップが終わって程よく体が温まってからのスタートですので。
凍結しない限り白石には通おうと思っていますのでよろしくです。

pataさん
当日、超軽量タイヤ(20C)とチューブをつけようと思っていましたが、家に届いたのはレースのあった夜でした。来シーズンの開幕はpataさんが参加された三峰かな〜?それまでにもっとパワーアップしておきます。
2009/11/18 4:04 PM by zippon
こんばんは。
>スタート前の写真に2枚とも
なんと!私の前方にいらしたんですね。

>白石
こちらこそよろしくお願いします。
2009/11/18 11:29 PM by TK
今しがたTKさんのブログに書き込みして来ました。
スタートの時は本当にすぐ前みたいでした。
白石は凍結するまで走りたいと思っています、凍結情報とことこと乗せておきます。
2009/11/18 11:45 PM by zippon
こんばんは。

>TKさんのブログに書き込み
コメントありがとうございました。

>凍結情報
よろしくお願いします。
2009/11/20 9:38 PM by TK

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://climb.zippon.com/trackback/74

トラックバック

▲top